kotimutikoの日記

小中高大の母日記

インターンの特典が凄かった!

 



f:id:kotimutiko:20221107004615j:image


(注)就活が有利になるわけではありません

 

私が就活した時代に比べてインターンシップに参加する学生が増えているそうですね

大学2年生の長男も複数の企業のインターンに参加している様です


アルバイト要素の強いインターンは別として、
夏休みを中心に業界理解や企業理解のために何社かお世話になりました


インターンも色々なタイプがあるようで、
主に1日程度の短期型インターンシップは企業と就活生の接点が目的で、3年生が多いそうです


2日〜長くて1ヶ月以上の中長期型のインターンシップは、業界理解や企業理解を目的とすることが多く、長男が参加したのも数日間 職場を体験できるものでした

実際に企業の人と触れることで、雰囲気や働き方などを知ることができ、
職種毎の仕事内容を知ることで社会人として働く姿もイメージしやすくなります

また、社員が ‘学生のどの部分を見ているのか‘ を肌で感じることで就職活動の参考になるという利点もありますね…そこを察知できない子もいるでしょうけど…

 

私の就活は氷河期だったこともあり、選考してやるよ!が剥き出しな面接官が多かったのを思い出しました
(⁠ー⁠_⁠ー⁠゛⁠)


長男の話を聞いていると、学生Welcomeな雰囲気をすごく感じます
羨ましい(笑)


そして先日、長男宛にめちゃめちゃ重い荷物が届きました
A社からのプレゼントだというので母は興味津々
(っ*´∀`*)ナニナニ?

A社は↓このとき 長男が突撃した会社です

 

ngachan.hateblo.jp

 

福利厚生が充実していていて、社員に優しい企業だと話題にしたら長男が興味を持ち、突撃メールを送ったのがきっかけでインターンに参加させてもらいました

会議や打ち合わせを見学させてもらったり、実際に仕事の進め方を見せてもらえたのは、早く社会に出たがっている長男にはとても有意義な体験だったそうです

そのA社はインターンシップに参加した学生に基本情報技術者試験の参考書をプレゼントしてくれるのですが…
長男は1年生の時に取得済だったので、他の資格を選ばせてもらい、応用情報技術者試験を選択したそうです

大手専門学校の通信講座のテキストがドーンと一式送られてきました

あと2回送ってくるらしい…

これ、通信講座を自分で申し込んだら6〜8万円しますよ!?
フォローは無いかもしれないけど、教材だけでもかなり価値があるでしょう!

長男「応用の方は就職してからでいいかなーと思っていたけど、折角だからイッチョやったるか!」

ヤル気スイッチを押されたみたい(笑)

インターンの特典って凄い!
なんて太っ腹なのかしら! 
(⁠人⁠*⁠´⁠∀⁠`⁠)⁠。⁠*゚⁠+

A社のイメージ爆上がりですよ~

 

私「応用はかなり厳しいんでしょ?」

長男「受かったら『余裕!』って言うよ」


余裕だったと言えるようにガンバレ(笑)